フクロモモンガが食べていいもの?食べてはいけないもの?

フクロモモンガの食事、餌について

フクロモモンガの食生活

フクロモモンガの飼い主がいちばん気を遣うのが温度と言われています。手のひらサイズのフクロモモンガにどのような餌がいいのか?身体が小さいので、あまり変なものは食べさせてはいけないだろうし、甘いものを好むけどほどほどにしないといけないだろうし・・・

フクロモモンガは雑食性の動物です。野生下では、昆虫類、樹液、果物、ユーカリ、花弁、花蜜、小鳥、小動物、小動物の卵などを食べていることが分かっています。このことから昆虫類などでタンパク源を取ったり、四季折々の植物性のものを取ったりと、バランスよく栄養を摂取できているようです。

一方で、飼育環境下におかれたペットのフクロモモンガは飼い主の与える餌で食生活が決まってきます。

フクロモモンガの人気と共に、偏食性があることが分かってきていますし、何より食べていいもの、そして食べてはいけないものが情報として挙がってきていますので、紹介していきたいと思います。

フクロモモンガが食べていいもの

りんご

皮の有無に関係なく問題ありません。

ブルーベリー

可。

バナナ

可。

メロン

可。

さくらんぼ

可。

いちじく

可。

ぶどう

可。

グレープフルーツ

可。

はちみつ、メープルシロップ

そのままではよくないので、水で薄めて与えてください。安価なものは、添加物や砂糖を加えていますので、混ぜ物がなく、純度が高いものを選びましょう。

キウイフルーツ

可。

マンゴー

可。

みかん

可。

もも

可。

可。

パイナップル

可。

レーズン、ドライフルーツ

可。

いちご

可。

すいか

可。

カイワレ大根

可。

アスパラガス

アボカド

可。

たけのこ

可。

ブロッコリー

与えても問題はありませんが、与え過ぎに注意が必要です。体内にガスが溜まりやすくなります。

とうもろこし、コーン

与えても問題はありませんが、与え過ぎに注意が必要です。リンが多く含まれているので、与え過ぎは危険です。と言っても、フクロモモンガは大好物のようです。

ひまわりの種、アーモンド、くるみ、どんぐり

与えても問題はありませんが、脂質が多く、肥満の原因になります。

きゃべつ

可。

人参

可。

セロリ

可。

きゅうり

可。

タンポポの若葉

可。

さやいんげん

可。

きのこ類

可。

ほうれんそう

可。

オクラ

可。

パセリ

与えても問題はありませんが、毎日与えることは避けましょう。

エンドウ豆

与えても問題はありませんが、毎日与えることは避けましょう。

ピーマン

可。

かぼちゃ

可。

大根

可。

さつまいも

可。

トマト

可。

フクロモモンガが食べてはいけないもの

人間用ベビーフード

調味料、玉葱、にんにくが含まれているので与えるのは避けましょう。

カフェイン

緑茶、コーーヒー、紅茶、ソーダ類、チョコレートなどに含まれています。

缶詰、加工肉食品

添加物が加えられています。また、塩分も高く、砂糖も含まれています。

チーズ

腸運動を停止させたり、腸の捻じれや締め付けを引き起こす可能性があります。

チョコレート

多くの動物に対して、化学反応を起こしてしまうそうです。

ドッグフード

塩分量も高く、高脂肪フードも少なくありません。

揚げ物

不可。

にんにく

不可。

野生の虫類

殺虫剤や除草剤の成分を含んでいる可能性があります。

レタス

フクロモモンガにとって、栄養がありません。

牛乳

不可。

ナッツ類

生の無塩タイプを少量なら、与えても問題ありません。

長ねぎ、玉葱

不可。

フルーツの種

不可。

生卵

不可。

生肉

生きた昆虫を除き、生肉は基本的に与えてはいけないものになります。

塩、砂糖

不可。

スイセン

不可。

チューリップ

不可。

あじさい

不可。

アサガオ

不可。

にら

不可。

じゃがいもの芽

不可。

アボカド

不可。

タイトルとURLをコピーしました