フクロモモンガはある大人気キャラクターのモデルだった?誰にも負けない特技を知ってる?

フクロモモンガの生態について

フクロモモンガはあるキャラクターのイメージモデルだった?

皆さんは、ディズニーキャラクターの「リロ&スティッチ」をご存知でしょうか?フクロモモンガは、このリロ&スティッチのスティッチの方のモチーフになったと言われています。中には、ゴキブリだとかコウモリだとかいろいろと噂は流れていますが・・・。

元々はエイリアンだとかで、大きな目、耳、触覚、6本の脚、背中の背びれを持っています。普段はエイリアンだと周囲にバレないように2本の脚と背中の背びれと触覚を隠しているそうです。そして、ココナッツケーキが大好物ですが、雑食性で昆虫をはじめ、何でも食べてしまうそうです。

この特徴からもフクロモモンガがモデルだということが分かりますね!ただ、犬やコアラなどの特徴も取り入れているみたいですが・・・。

意外なことに、このスティッチは海外では人気がないみたいです。日本では女性をはじめとして大人気のキャラクターなんですが、海外ではスティッチのルックスに対して、「かわいくない」、「醜い」、「怖い」などと言われていて、恐ろしいくらいの低評価なんです。確かにエイリアンなので、愛くるしい外見とは違って海外の人々の心をつかむのは難しかったのかも知れませんね。

フクロモモンガが滑空できる驚愕の飛距離は?そのスピードにも驚き!

フクロモモンガは飛行はできません。前足から後ろ足にかかる被膜を広げることで、グライダーのように「滑空」することができます。羽ばたいて「飛ぶ」というよりは、風の抵抗を受けて高い場所から、スタート地点よりは低い場所に着地するというイメージですね。

この被膜がなければ滑空はできません。移動する時には、この滑空を有効に使うわけですね。ですから、この被膜にけがを負ってしまうと生命の危機につながってしまうのです。

その滑空の飛距離は、一般的には何と20メートルとも言われています。結構な飛距離ですが、実際には最高50メートルを滑空した記録もあるのだとか。効率よく被膜に風を受けることができれば可能みたいですね。本当にビックリです!

しかもその滑空のスピードは、秒速16メートル!!確かに、動画を見ると、ものすごい速さで滑空しているのが分かります。この秒速16メートルというスピードはどれくらいの速さなのか?想像できますか?何と!何と!自動車の時速60キロメートルと同じスピードなんです!自動車の国道を走るスピード並みなんです。この事実にも驚きですね!

フクロモモンガは誰よりもかくれんぼが得意?

フクロモモンガは遊ぶことが大好きです。飼い主さんにベタ慣れして、どこに行くのでも後を付いて来られると本当に愛おしくなります。

ところが、一緒に遊んでいたかと思うと、いつの間にかパッと消えてしまうことがあるんです!

そう!フクロモモンガは「かくれんぼ」が大の特技です!・・・って、飼い主の方が勝手に思っているんですけどね。フクロモモンガの方はかくれんぼをしている気はないのかも知れませんが。

実は、フクロモモンガは、カーテンの裏や家具のすき間、ソファーの下など、ヒョイッと隠れてしまうんです。「あれっ?」と思って、飼い主の方が一生懸命捜していることが多いのですが・・・。

本当にフクロモモンガはサッと姿を隠すことが得意なんですね。実は、フクロモモンガの方が一枚上手で、飼い主さんに「イジワルしてやろう」という気持ちで、ちょくちょく姿をくらましているのかも!?フクロモモンガは、そんな「ニクイ」けど、「にくめないヤツ」なんです!

タイトルとURLをコピーしました