フクロモモンガを家族に迎え入れるすべての人へ

フクモモ★コラム

ブログ管理者の想い

人は、動物との共生を望んでいます。これは人類が誕生した以来、変わらぬ思いです。そして、人は動物より様々な恩恵を受け続けております。

今日においては、ペットは家族の一員、人生の伴侶との位置付けする人が急速に増加し、ペットの存在意義が重要視されています。それと同時に、動物愛護への関心も高まり、動物虐待などの問題も社会化されています。

当サイト「今宵はフクロモモンガ模様」は、ペットと人との笑顔溢れる生活を切に望んでいます。

フクロモモンガは、目にした途端に衝動買いをしてしまうほど、愛くるしい表情と可愛らしい仕草で人を魅了します。特に、ペットショップや展示即売会などで直接目にしたり手に触れたりすると、この想いは急激に高まります。

更に、手頃な値段で購入できるフクロモモンガが多いわけですが、このことから飼う気の無かった人までもが「かわいい!」とか、「その値段なら余裕で買えるじゃん!」とか、無責任な発言を繰り返し、ついには購入してしまうという行為に至ることも少なくありません。

フクロモモンガは、大変人気のあるペットです。犬や猫というレベルまでペット個体数が多いわけではありませんが、ここ数年で確実にペットとして飼われている個体数は増加しています。もちろん、人気が高まるにつれて、一般家庭でも充分な飼育ができるように飼育用品も揃っています。その反面、エキゾチック・アニマルに分類されるフクロモモンガをきちんと診療できる獣医さんは少ない状態です。

この現状を踏まえた上で、家族として迎え入れるかどうか、慎重に判断してもらいたいと考えます。きちんとした飼育知識もないままに騒動買いされたペットは愛情を込めて世話をされるかどうか心配です。仮に捨てられてしまった場合、環境や生態系の破壊という問題にぶつかります。

そうは言っても、フクロモモンガは人を魅了するペットです。飼うと決めたら、フクロモモンガのことを家族として迎え入れ、いっぱいの愛情を注いでください。そうすれば、フクロモモンガも飼い主のに対していっぱいの愛情を返してくれます。

フクロモモンガとの出逢いで飼い主さんの人生が潤い、またフクロモモンガの方も飼い主さんとの出逢いでハッピーな一生を送れることを願います。

ペットの管理方法(指針より一部抜粋)

ケージ等は、個々の動物が自然な姿勢で立ち上がる、横たわる、羽ばたく等の日常的な動作を容易に行う為の充分な広さ、および空間を有するものとすること。

ケージ等に、給餌、および給水の為の器具を備えること。

ケージ等に、動物の生態、および習性、並びに飼育期間に応じて、遊具、止まり木、休息等ができる設備を備えること。

ケージ等に入れる動物の種類、および数は、ケージ等の構造、および規模に見合ったものにすること。

動物の生理、生態、習性等に適した温度、明るさ、換気、湿度等が確保され、および騒音が防止されるよう、飼育、または保管をする環境の管理を行うこと。

動物に接触する場合には、動物に過度なストレスがかかり、危害を受け、または感染症にかかることのないよう、充分な配慮をし、動物に適度な休息を与えること。

動物ごとに、生態を理解し、適切な飼育をすること。また、その動物の一生に責任を持つこと。

タイトルとURLをコピーしました